教えて!ネットショップを始める前に何をすればいいの?

ネットショップの運営システムを決めよう

決済代行会社の存在で、クレジットカード決済を個人が気軽に導入できるようになっているので、ネットショップを開設する人が増えています。では、今からネットショップを始めるという場合、まずどんなものを用意したり、あるいは決めたりすればいいのでしょうか。
まず、どういったサービスを使ってネットショップを運営するのかを決めましょう。ネットショップの一番オーソドックスな形態は、運営者が自分でサーバーを借り、ネットショップのシステムを構築するというものです。ただ、高齢者には敷居が高いです。なので、もっと簡単に始めたいという場合は、ASPというシステムを使う方法があります。始めから必要なファイルはすべてサーバーにインストール済みの状態になっているので、運営者は販売したい商品の画像をアップロードするなど、簡単な作業で開設できるのです。

レンタルサーバーもしくはASPサービスの選定

ネットショップのシステムを決めたら、そのシステムを利用するためのサービスを選定することになります。もし、自分でショップを構築していくという場合は、レンタルサーバーを決めなければなりません。ネットショップを運営するためのサーバーのポイントは、安全性とスピードです。というのは、顧客の情報が流出してしまったら賠償責任が発生する可能性がありますし、反応速度の遅いサーバーでネットショップを運営すると、買い物に時間がかかるので不満を抱く客が増えるからです。
ASPサービスを利用する場合は、どのサービスにするのかを決める必要があります。ASPの場合、集客力やサービス会社に支払う手数料などがそれぞれ違うので、必ず複数のサービスから選ぶようにしましょう。

ホームページ制作を第三者に依頼する場合、ネットなどのクラウドソーシングサービスを利用することで時間も費用も抑えられる可能性があります。