ネットショップを始めたい方へおすすめ!サーバーをレンタルしよう!

個人でも始められるネットショップ

既に店を構えているような人でないとネットショップは運営できないと思っている人もいるかもしれませんが、実際はそんなことはありません。たとえば、一般個人が家で手作りしたものをネットショップで販売するというケースもあります。たとえば、紙や木で作った工芸品を売っている個人は結構多いです。
では、個人レベルでネットショップを開設したい場合、どうすればいいのでしょうか。古くから行われているのは、レンタルサーバーを借りてそこでネットショップを運営するという方法です。ネットショップを作るための、専用のプログラムがいくつも存在するので、気に入ったものを選んでサーバーにアップロードし、インストールすれば立ち上げることができます。

PHPとMySQLが使えるサーバーを選ぼう

ただ、どんなレンタルサーバーでもネットショップ用のプログラムをインストールできるわけではありません。基本的にPHPとMySQLが使えないサーバーだとインストールは難しいでしょう。なので、ネットショップを運営するためにサーバーを借りる場合は、必ず、PHPとMySQLが使えるかどうかを確認しなければなりません。
また、ネットショップは個人情報を預かることになるので、できるだけしっかりとしたセキュリティのサーバーを選ぶのもポイントです。共有サーバーの場合、ほかのユーザーが脆弱性のあるプログラムを使っただけでサーバー全体がクラックされる恐れがあるので、専用サーバーかVPSを借りた方がいいです。ただ、専用サーバー、VPSを使ってネットショップを運営するためには、サーバー構築の知識が必要になるので、初心者の場合は立ち上げまでかなり時間がかかることになります。